RECRUITING INFO.

ベルクで人気のお弁当を
開発したい

S.O

デリカ部 バイヤー(米飯)
2013年入社

PROFILE

新卒

学生時代に販売のアルバイトをしていたことから接客業を中心に就職活動を行う。いくつかの業界を見ていく中で、日常生活に密着した業界に興味を持ち、スーパーマーケットを検討するように。毎年売上が伸びている成長性と、実家の近くに店舗があるという親しみやすさで、ベルクへの入社を決意。

INTERVIEW
01

経験が浅いからこそできる
商品開発

入社後1年間は店舗のデリカ部で調理や品出しを経験。その後、本社のデリカ部に異動となり商品登録業務などを担当。7年目にお弁当関係のアシスタントバイヤーになりました。お弁当は、店舗でつくるインストア品と、外注品であるアウトパック品の2種類があります。ベルクではそれぞれ約10種類ずつ、合計で20種類前後のお弁当を販売していますが、私は、そのうちのアウトパック品と、おにぎりを担当しています。お弁当の場合、毎月内容を変えるものや、2ヶ月に1回内容を変えるものなど、少しずつタイミングをずらしながらリリースしていきます。インストア品ですと、店内で調理がしやすいかといった観点での開発が必要となりますが、アウトパック品はより自由度の高いものになります。その自由度の高さをウリに商品開発に取り組んでいますが、先輩バイヤーからは「アウトパック品でも、味とバランスを考慮したビジュアルに重きを置いたお弁当」、「女性がターゲットのお弁当」の開発をしてほしいと言われており、日々とてもやりがいがあります。

INTERVIEW
02

女性目線でお弁当を開発する楽しさ

初めて企画したのは、個人的に好きだったエスニックのお弁当。3種類展開の中で1種類だけ売れ行きが振るわず悔しい思いをして、「次こそは」と、まずは売れなかった原因を考えました。次に企画したのは「可愛いらしいビジュアル」「女性にちょうどよい量」をコンセプトとして、女性をターゲットにしたお弁当です。女性が気にするカロリーを勘案し、揚げ物を使わず、代わりに煮物、焼き物などでボリューム感を確保。見た目のわりに食べ応えのあるお弁当が完成しました。サイズにもこだわり、女性が片手で持って食べられる大きさの容器をいろいろ探しました。最終的に、ころんとして可愛いビジュアルと食べやすさを実現。店舗へ売場確認に行った際に、女性のパートタイマーさんから「思わず手に取りたくなる」「お客さまから好評ですよ」といった声を聞くことができたとき、開発する楽しさや達成感を感じることができました。

INTERVIEW
03

「可愛い」パッケージデザインで
売上がアップ

お弁当の中身はもちろんですが、ケースやシールといった販促物にもこだわりたいと思っています。ベルクではお弁当に販促シールを貼るのですが、これまでは「ウリ」を表現した文字が中心。でもそれだけでは面白くないと思い、イラストを使ってみたり、シールの素材をクラフト調にしてみたり。また、海外の流通視察で参考になった点を取り入れたりしながら細部にこだわって製作しています。実際にお弁当のパッケージのデザインを変えたところ、売れ行きが良くなった事例もあります。海老天重と牛カルビ重のお弁当なのですが、以前は写真をつかったデザインだったものを、可愛いらしい海老や牛のイラストにして、ポップな色合いに変更したところ数値が良くなりました。恐らく、女性でも手に取りやすくなったのだと思います。

INTERVIEW
04

「この次」を楽しみにして
もらえる商品開発をしたい

デリカ部では、段階的にキャリアを積める体制にするためにアシスタントバイヤー職を新設。私がその1人目として着任し、現在先輩バイヤーから丁寧に教えてもらいながら業務を進めています。目標はバイヤーとして一人前になることですが、まずは一つでも多くの商品を開発することに注力してきたいです。その中で、「女性目線」の新しいお弁当をつくっていきたいと思っています。また、店舗にいた時の経験も活かしていきたいです。例えば、店舗では商品を並べる前に値段のシールを貼る作業があるのですが、パッケージリニューアルの際に、値段のシールを貼る位置が誰にでも分かるように設計したところ、店舗から「分かりやすい」という声をいただきました。こういったさまざまな角度から、お客さま目線や作業者目線・女性目線を忘れずに、「次はどんなお弁当だろう」と楽しみにしてもらえる商品を開発していきたいです。

DAILY SCHEDULE

9:00
出社。書類、メールチェック
10:00
新商品の登録作業、店舗への商品送り込み作業
11:30
マニュアルなど、店舗への配布書類作成
13:00
お昼休憩
14:00
お取引先様との商談、試作・検食など
16:30
チラシ特売商品の登録作業
18:00
お取引先様へ、特売品の連絡や商品手配など
19:00
帰宅

PREV

INTER
VIEW

成長を実感できる
環境がある

精肉部 サブチーフ
2018年入社

N.O

NEXT

INTER
VIEW

人と人、店舗と本社を
結ぶ懸け橋として

デリカ部 スーパーバイザー
2013年入社

K.T

INDEX